Pocket

shoudokusou

こんにちは。

今年もあと10日になりましたね。

ほんとあっと言う間です。

さて、今日はさすがにブログ書かなくてはいけないでしょう!という

ニュースがありましたのでちょっと書いてみます。

このニュースご覧になりましたか?↓

日常生活から塩素に触れないように注意している側からすると

高濃度の塩素を飲ませるなんてゾッとします。

誰かが意図的に混入させたのでしょうか?

そもそも水道水にはそれほどの高濃度な塩素は含まれていませんしね。

この子達が飲んださゆはプールに入る前に腰まで浸かる消毒槽(上の写真)と

同じくらいの塩素量らしいです。
臭いは相当なものだったでしょうね。

僕もそうですが、僕の浄水器を使ってくれている方達であれば

水道水の塩素臭にも敏感に反応する体になっていると思いますが

それが消毒槽レベルの塩素臭となれば悲鳴が出ますよ。

目が染みて鼻の奥に臭いがついて数時間は取れなくなるでしょうね。

でも、「高濃度な塩素」は全国的なニュースになるのに対して

水道水の超薄い塩素は平気で使っていますよね。
極めて薄い塩素も高濃度の塩素も結局は同じ「塩素」では?
【日本の水道水から塩素を無くそう運動】でもしないといけないですかね。
人と自然により良いことをコツコツと続けるしかありませんね。

それでは、また。