商品名2

ハッキリ言います。僕は普通の浄水器は絶対にお勧めしません。と言われても何が普通で何が普通じゃないのか?が分らないと思いますのでその違いをお伝えしておきますね。

まず普通の浄水器とは「蛇口型浄水器」「卓上型浄水器」などですね。その他に、「アルカリイオン整水器」←これは今では化石かも。「蛇口や水道配管を強力な磁石で挟むやつ」←いかにも怪しげ。「100円ショップで売っていた浄水器」←浄水器と呼んではいけないおもちゃ。あと電気を使うような浄水器は故障しやすいです、だから一生使い続けることは無理と思う。このようなに「水」に関連する製品は色々あります。

これらはお勧めしません。だって一時的な製品ではダメだと思うんですよね。浄水器ってそんなものんじゃないと思っています。これからは「持続可能な環境作り」が大切だと思っています。美意識や自然主義のあなたなら LOHAS「lifestyles of health and sustainability」って聞いたことがあるかもしれません。そんな考え方を持って製品を作るのが大切なんだと思います。

僕がメッセージを送っているのは「本気で水を改善したい」って思っている人です。
「美と健康にすごく意識の高い方」「いつまでも若々しく元気でいたい方」「心に余裕がある方」「自然が大好きな方」「大人の男性、大人の女性」「よりよい物を追求するこだわりのある方」「量より質を重視する方」こんな感じの人へ向けてメッセージを発信しています。

なぜ、このような人に知って欲しいのか?

僕は100円ショップも行かないし、安いから大量に買おうとも思いません。本当にいいものであれば安かろうと高かろうと買います。
とは言っても、僕はセレブでも何でもない普通の一般人。もちろんセレブを気取ったりもしたくない。

正直言うと、僕も若い頃は「安物買いの銭失い」だった気がします。何でもある程度しか求めなかったし間に合わせでOKって感じだった。その結果、安物を買って、すぐ壊れて、ゴミになって、また同じ物買って…なんて繰り返していると、お金もそうだけど「時間と労力」も失っていた。
これこそが「本当のムダ」なんだと思う。だから自分で質を見極める目を養っておかないといけないと思います。

僕らは日本人だし、質の高い世界を作って行かないといけないですもんね。

浄水器を比較しているあなたへ

上にも書いたけど、あなたには「安物買いの銭失い」になって欲しくありません。
浄水器は消耗品ではなくてずっと使い続けることが出来る「耐久品」なんです。もっと言えば「お水」も消費するだけじゃなくて、守っていかなければいけない大切な物。これ以上お金や労力を無駄にしないで欲しいし、より良い水環境で生活して欲しい。あなたもご家族も、さらには自然環境までもみんなが喜ぶとっておきの浄水器を選んで下さいね。僕はその為にこの4132TV.comというサイトを作りました。ぜひご活用ください。